【いらなくなった時計を売るなら】時計買取の基礎知識【Fashion Precious Metal】
HOME>オススメ情報>【いらなくなった時計を売るなら】時計買取の基礎知識

時計を売りたい

いらなくなった時計を売りたいと考えているなら専門の業者に依頼しましょう。このサイトでは時計買取を依頼する際の手順や基本的なことをまとめています。

時計買取を依頼する手順

付属品を集める

付属品があるかどうかで時計の値段は大きく変わります。保証書のがあると1万円以上高額になることも少なくありません。ですので、付属品がある場合は探しておきましょう。

時計の確認

時計の確認は忘れずにしておきましょう。大きなキズがあるか?あるならどこについているか?等もチェックしておきましょう。

店舗に持ち込みまたは申込み

店舗に依頼する場合は直接持ち込みましょう。また、宅配や出張買取を依頼する場合は申込みが必要です。

査定額の決定

業者に依頼すると現物を見てから査定額が決定します。相場を見ておくと大体の売値が分かりますよ。

支払い

振込で支払いがされます。また、店舗ではその場で支払いをされることがほとんどです。

腕時計

時計買取の基本

まず、時計を買い取りしてもらいたい場合は、業者をよく検討しましょう。買取業者によって大きく査定額が変わるからです。次に付属品を揃えておきましょう。基本的に揃えておきたいものとしては外箱や内箱、説明書や保証書があげられます。忘れがちなものとしてベルトのコマもありますので気をつけましょう。

買取方法

買取方法の1つは店舗買取です。店舗買取ではその場で現金を受けとることが出来る特徴があります。最も早く買取してもらえる方法ではありますが、直接業者と交渉することになるので価格によっては納得いかないこともあるかもしれません。気の弱い人は断りにくいというデメリットもあります。そして、何社か査定してもらうには手間がかかります。

宅配買取と出張買取

便利な買取方法として宅配買取と出張買取があります。宅配買取の場合は仕事が忙しくても業者の開店時間等に自分の時間を合わせる必要が無いので忙しい人に便利な取引方法と言えます。また、業者と直接会わずに取引ができるので、納得いかない場合は断りやすいのもメリットですね。一方で現金にするのは時間がかかってしまいます。自分の状況に合わせた買取方法を選んで依頼しましょう。

広告募集中